アニメ 十戒

ガラン(十戒)のアニメ声優(岩崎ひろし)って誰?その魅力を考察!

更新日

2018年1月から放送予定のアニメ『七つの大罪 戒めの復活』。

多くのファンが、放送を開始を楽しみにしているのはないでしょうか?

新シリーズとなる本作には、新たなキャラクターが登場する為、多くの声優の追加出演が発表になっています。

とくに『七つの大罪』と敵対する『十戒』メンバーの声優陣が気になるところ!

今回は、『十戒』メンバーの一人、ガランの声を担当する声優について、お話していきましょう。

『十戒』の中でも最年長、自らを

「ジジイ」

と呼ぶガランの声を担当するのは誰なのでしょうか?

また、その魅力について考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

336×280

ガラン(十戒)のアニメ声優(岩崎ひろし)って誰?

『七つの大罪』に登場する、魔神族『十戒』

魔神王直属の精鋭部隊と言われ、それぞれが魔神王から賜賜った『戒禁』を持つ上位魔神で構成されています。

上位魔神だけあって、桁外れの強さを持つ『十戒』メンバー。

その中でも登場初期からセリフや見せ場が多かったのが、長身に鎧姿のガランです!

ガラン

その口調は、どことなく年寄りくさい印象がありましたが、自分でも自らを「ジジイ」と呼んでいるように『十戒』の中でも最年長のガラン。

相棒役のメラスキュラとの『おじいちゃんと孫』的なコミカルなやり取りも人気です。

老齢ながらも血気盛んな様子を見せているガランですが、アニメでその声を担当する声優は、

岩崎ひろしさん!

さっそく、岩崎ひろしさんについてご紹介しましょう。

岩崎ひろしのプロフィール

岩崎ひろし

名前:岩崎ひろし(いわさき ひろし)

生年月日:1953年5月29日(64歳)

出身地:埼玉県

身長:173㎝

体重:67㎏

血液型:A型

特技:ジャズダンス、タップダンス、振付

所属:劇団青年座

岩崎ひろしさんは、1981年に劇団青年座に所属。

同年より役者として活動し、

舞台の他、人気のテレビドラマや映画などに多数出演

されています。

同時にダンサーとして、また振付なども行うことから多方面に渡って活躍の場を持つ岩崎ひろしさん。

そんな岩崎ひろしさんが、

声の仕事を始めたのは40歳過ぎてから

のことだったそうです。

役者・声優として、岩崎ひろしさんが出演した作品は、膨大な数になりますが、その中でも代表作をまとめてみました。

岩崎ひろし代表作

洋画、海外ドラマ吹き替え

アンソニー・ダニエルズ:『スター・ウォーズ』シリーズ(C-3PO役)

ローワン・アトキンソン:『スクービー・ドゥー』、『Mr.ビーン』シリーズ、他

ロビン・ウィリアムズ:『A.I.』、『ナイトミュージアム』シリーズ、他

アニメ

『TIGER & BUNNY』(斎藤役)

『神撃のバハムート』(バッカス役)

ゲーム

『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』(フォンデュ役、ロアン役)

『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(3DS版)』(トロデ役)

テレビドラマ出演

NHK大河ドラマ『功名が辻』(島津義弘役)

NHKスペシャル終戦ドラマ『気骨の判決』(東條英機役)

映画出演

『釣りバカ日誌』シリーズ

本来は舞台俳優である岩崎ひろしさんは、テレビドラマや映画出演の他、声優として国内外アニメや洋画や絵画ドラマの吹き替え、CMナレーションなどで活躍しています。

NHK大河ドラマNHK連続テレビ小説をはじめ、『必殺仕事人』シリーズや、映画『釣りバカ日誌』シリーズにも出演されています。

多くの人が、その姿を見たことがあるかもしれませんね。

アニメでの岩崎ひろしさんの役どころは、主役を支える重要な脇役キャラクターを演じることが多いようです。

今回、岩崎ひろしさんが演じるガランも、『十戒』メンバーの強さや非情さなどを表現する重要な役どころ。

しかも、現在64歳という岩崎ひろしさんの年齢は、ガランの声にマッチしていそうですから、これは多いに期待できそうです!

自らを「ジジイ」と呼び、冷酷な中にもコミカルな一面を持つガラン。

これを岩崎ひろしさんがどのように演じてくれるのか楽しみにしたいと思います!

 

ガラン(十戒)のアニメ声優(岩崎ひろし)その魅力を考察!

舞台俳優として、声優として活躍している岩崎ひろしさん。

主に中年男性や老人役を演じることに定評のある岩崎ひろしさんですが、そのバリエーションは様々。

  • 落ち着いた紳士
  • 情けない役
  • 卑劣な悪役
  • コメディタッチの三枚目

と多種多様な役柄をこなす、変幻自在な演技力が魅力と言えます。

あまりイベントやトークショーに出演することは少ない岩崎ひろしさんですが、かつて、『プリキュアスマイル』で共演した冨永みーなさんの提案で実現したトークイベントに初参加。

そこでオリジナル朗読劇にチャレンジ。

岩崎ひろしさんが『スター・ウォーズ』シリーズのC-3POに、富永さんは『サザエさん』の磯野カツオという持ち役で臨んだ、

読み合わせなしのぶっつけ本番の朗読劇

には、その完成度の高さから観客から歓声が挙がったそうです!

岩崎ひろしさんの

「プロですから」

という言葉に、会場のファン150人から惜しみない拍手が贈られました。

そんな“匠の技”を持つ岩崎ひろしさんが演じる『十戒』のガラン。

大いに期待できそうですね!

 

まとめ

2018年1月より放送予定のアニメ『七つの大罪 戒めの復活』。

多くの新キャラクターが登場する本作。

その中の一人、『十戒』のガランの声を演じるのは、俳優で声優の岩崎ひろしさんです!

舞台やテレビドラマ、映画で役者として活動をしていた岩崎ひろしさんが、声優の仕事を始めたのは40歳を過ぎてからだったそうです。

変幻自在に様々なキャラクターを演じるのが魅力と言われています。

老獪でコミカルな一面も持つガランを岩崎ひろしさんがどのように演じてくれるのか、今から楽しみですね。

2018年1月開始のアニメ『七つの大罪 戒めの復活』で、ぜひ確かめてみたいと思います!

スポンサーリンク

336×280

336×280

-アニメ, 十戒