アニメ 十戒

ゼルドリス(十戒)のアニメ声優(梶裕貴)って誰?その魅力を考察!

更新日

待ちに待った『七つの大罪 戒めの復活』の放送が、2018年1月からと発表され、ファンの期待が高まりつつありますね!

あとは、放送開始日と放送局の発表を待つばかりです。

さらに、新シーズン突入ということで、新キャラクター登場に伴い、追加の声優が多く発表されていることも、大いに気になるところではないでしょうか?

そんな中で、ストーリーに大きく関わってくるのが、魔神族『十戒』。

中でも『十戒』の統率者であるゼルドリスは、主人公・メリオダスと因縁を持つキャラクターとして大注目です。

はたして、そのゼルドリスの声を担当する声優は誰なのでしょうか?

今回は、『七つの大罪 戒めの復活』でゼルドリスの声を演じる声優とその魅力をお話していきましょう。

スポンサーリンク

336×280

ゼルドリス(十戒)のアニメ声優(梶裕貴)って誰?代表作は?

『七つの大罪 戒めの復活』に登場する、魔神王直属の精鋭部隊と呼ばれる『十戒』

そのメンバーは、それぞれが高い闘級を持つ上位魔神で構成されています。

強いだけではなく、個性も様々、なかなか一筋縄ではいかない面々ばかり…。

そんな癖の強い『十戒』メンバーを統率しているのが、ゼルドリスです!

ゼルドリス

十戒メンバーでは若輩でありながら、魔神王の魔力を借り受け、それを行使する、いわば『魔神王の代理』であるゼルドリスです。

実は、

『十戒』メンバーのエスタロッサ、そして『七つの大罪』メリオダスとは兄弟

であることが判明しています!

そんなゼルドリスの声をアニメで担当する声優は、アニメ『七つの大罪』を見ていたファンにとっては馴染み深い人となりました。

なんと、

ゼルドリスの声を演じるのは、メリオダスの声も担当している

梶裕貴さん!

今回は、一人二役を演じるそうです!

それではさっそく、梶裕貴さんについてお話しましょう。

梶裕貴のプロフィール

氏名:梶裕貴 (かじゆうき)

生年月日:1985年9月3日(31歳)

出身地:東京都(埼玉県育ち)

身長:170㎝

血液型:O型

趣味・特技:旅行、写真、映画・音楽鑑賞、サッカー、唄うこと

資格:普通自動車免許

出身校:埼玉県立坂戸高校、日本ナレーション演技研究所

所属事務所:ヴィムス

東京都生まれで埼玉県育ちの梶裕貴さん。

子供時代の梶裕貴さんは、非常に

できる子

だったそうで、勉強、スポーツ、美術と、なんでもござれ。

小学・中学では、児童会会長生徒会会長を務めたとのこと。

かなりの優等生だったようですね!

そんな梶裕貴さんが、声優という職業を視野に入れたのは、中学生の頃にさかのぼります。

『声優という仕事は何について学んでも、どんなことを頑張っても、全部自分の力になる』

という言葉に感銘を受けたことをきっかけに、声優になる事を決めたそうです。

高校生時代には、すでに声優を目指して演劇部に所属し、演技力を磨いていたようですよ。

その努力の甲斐が実り、高校在学中に『アーツビジョン無料新人育成オーディション』に合格

17期特待生として『日本ナレーション演技研究所』を経て、アーツビジョンへ所属し、声優の道を歩み始めます。

2003年10月に行われたポニーキャニオン主催の『VSオーディション2003』では、ファイナリストに選出。

ただ残念ながらグランプリは逃しましたが、その時のコメントで梶裕貴さんは次のように語っています。

今回は優勝できませんでしたが、これをバネに努力を続けていきたいと思います。

審査員の方がおっしゃったように積み重ねを大切にして、いつか絶対に声優になりたいです。

この言葉に違わず、

2004年1月にゲーム『帝国千戦記(PS2版)』で、梶裕貴さんは声優デビュー

を果たします。

その後、

2006年の『ふしぎ星の☆ふたご姫』でテレビアニメでの声優デビュー

し、アニメ『イナズマイレブン』の一之瀬一哉役、アニメ『黒執事』のフィニアン役などで出演。

大きく知名度をあげてファンを獲得していきました。

そして、現在では、大人気声優の一人となった梶裕貴さん。

ここで多くの作品に出演している梶裕貴さんの代表作をまとめてみました!

梶裕貴の代表作

『Over Drive』篠崎ミコト役

『イナズマイレブン』一之瀬一哉役

『黒執事』フィニアン役

『FAIRY TAIL』リオン・バスティア役

『青の祓魔師』三輪子猫丸役

『ポケットモンスター XY』シトロン役

『進撃の巨人』エレン・イェーガー役

『僕のヒーローアカデミア』轟焦凍役

『クラシカロイド』モーツァルト役

以上が、梶裕貴さんの代表作となります。

この中でも、1番の代表作となれば、やはり『進撃の巨人』エレン・イェーガー役があげられるでしょう!

「梶裕貴って誰?」

と聞かれたら、『進撃の巨人』のエレン役と言えば、分かってもらえることが多そうですね。

今回の『七つの大罪 戒めの復活』では、主人公メリオダスと敵対するその弟であるゼルドリスを演じる梶裕貴さん。

性格の異なる一人二役を、どのように演じてくれるのか?

今作が、梶裕貴さんの新たな代表作となるように、一ファンとして期待したいと思います。

 

ゼルドリス(十戒)のアニメ声優(梶裕貴)その魅力を考察!

イケメン、イケボイスの人気声優として大活躍中の梶裕貴さん。

しかし、その魅力は、それだけではありません!!

梶裕貴さんの声優としての力量は、多くのファンが認めるところではないでしょうか。

その定評のある演技力は、

キャラクターの質を選ばない

ことでも有名です。

  • 正統派イケメン主人公
  • ちょっと頼りないキャラクター
  • お笑いキャラ
  • 一癖ある脇役キャラ
  • 真の悪役

と梶裕貴さんならではの演技が魅力だと言われています。

多くの作品に出演している梶裕貴さんですが、主役・脇役に関わらず、演じる役が、

作品の質を底上げしている

と感じているファンの方も多いようです。

役に関わらず、存在感のあるキャラクターを演じることができるのが、梶裕貴さんの大きな魅力の一つと言えそうですね。

それは、次のように様々な賞を受賞されていることでも明らかだと思われます。

梶裕貴の受賞歴

2009年:第3回声優アワード新人男優賞受賞

2012年:2011年度ファミ通アワード男性キャラクターボイス賞受賞

2012年:ノン子とのび太のアニメスクランブル第22回最優秀男性声優賞

2013年:第7回声優アワード主演男優賞受賞

2013年:第12回東京アニメアワード個人部門声優賞受賞

2013年:アニメージュ第35回アニメグランプリ声優部門にてグランプリ受賞

2014年:第8回声優アワード主演男優賞受賞(2年連続の受賞)

2014年:アニメージュ第36回アニメグランプリ声優部門にてグランプリ受賞(2年連続の受賞)

2014年:『Newtype×マチ★アソビ アニメアワード2014』にて男性声優賞を受賞

2015年:2014年度ファミ通アワード男性キャラクターボイス賞受賞

2015年:ノン子とのび太のアニメスクランブル第25回最優秀男性声優賞

このように、人気・実力を兼ね揃えた梶裕貴さんですが、

性格も非常に良い

ことで知られています。

ラジオ番組やイベント出演時の梶裕貴は、とても真面目で人に合わせるのは上手だそうです。

また、多くの先輩や仲間の声優さんから可愛がられていることからも、性格の良さが伺えますね。

こういった、人との接し方などは、梶裕貴さんがまだ声優としての仕事が少なかった時代のアルバイトで培った部分が大きいようです。

売れない時代には、ゴルフ用品店や東京駅の駅構内でお弁当販売、マンガ喫茶店員やパソコン関係のアルバイトをしていたそうです。

その時、

「社員の方を見ていると、どんなお客さんにも柔軟に対応し、そのお客さんに合ったコミュニケーションを取られていて、そういったところは見習うべき」

だと思われたそうです。

また、それらのことが

「声優としてプロ意識や誇りを持つことと同じで、自信を持って相手と接するというところに繋がってきている」

とも思われたとのこと。

こういった仕事に対して正面から向き合っているところが、梶裕貴さんの声優としての姿勢に表れているのでしょうね!

そんな梶裕貴さんが演じるメリオダスとゼルドリスに、大いに期待したいと思います!!

 

まとめ

アニメ『七つの大罪 戒めの復活』で『十戒』ゼルドリスの声を担当する声優・梶裕貴さん!

主人公のメリオダスと一人二役を演じてくれますよ。

もともと多くの作品に出演している人気と実力を兼ねた声優である梶裕貴さん。

その魅力は、様々なキャラクターを演じ分ける演技力だと言われています。

明るくひょうきんや一面を持つメリオダス。

魔神族『十戒』として、非情な面を見せるゼルドリス。

そのあたりの声の違いを、梶裕貴さんがどのように演じ分けてくれるのか?

今から楽しみですね!

2018年1月から放送のアニメ『七つの大罪 戒めの復活』を心待ちにしたいと思います!

スポンサーリンク

336×280

336×280

-アニメ, 十戒