小ネタ

七つの大罪原画展の日程や料金をチェック!会場アクセスや駐車場も

投稿日

週刊少年マガジンで大人気連載中の漫画、『七つの大罪』原画展の開催が、決定しました!

『七つの大罪』ファンにとっては、非常に嬉しいニュースですね。

鈴木央先生の描く漫画の原画・原稿はもちろん、テレビアニメの資料までが一堂に集結した、『七つの大罪』初めての原画展。

スペシャルイベントや各種グッズの販売なども企画されているようですから、かなり充実したイベントになることが予想されますよ。

今回は、『七つの大罪』原画展の詳しい日程や料金、会場へのアクセス方法、駐車場情報などをお届けしたいと思います!

スポンサーリンク

336×280

七つの大罪原画展の日程・会場・料金をチェック!

開催が決定した途端、ファンからの喜びの声があちこちで聞こえてくる『七つの大罪』原画展!

鈴木央先生が描く、

漫画の原画・原稿、TVシリーズ全24話に加え、TVスペシャルアニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』の資料まで、

併せて200点以上が一堂に集結

するのですから、これは見逃せません。

「すごく行きたい!」

というファンの声が多いです。

ここでは、みんなが気になる

七つの大罪原画展の開催場所や日程、料金

を紹介していきましょう!

『七つの大罪原画展 ~原作漫画からアニメーションまで~』詳細情報

開催日程:2017年8月4日(金)~16日(水)

開催場所:西武池袋本店・別館2階“西武ギャラリー”

開催時間:午前10時~午後9時

*2017年8月6日(日)、11日(金・祝)、13日(日)は午後8時閉場、最終日は午後6時閉場

*入場は各日閉場の30分前まで

入場料金(税込):一般 800円/大学生・高校生 600円/中学生・小学生 400円(小学生未満無料)

*『クラブ・オン』『ミレニアム』カード、『クラブ三省堂』カード会員の方は、カードご提示で600円の優待料金となります。

特典付き入場券の販売は、次項を参考にしてください。

七つの大罪原画展は、開催期間が夏休みということもあり、遠方からも来場しやすいかもしれませんね。

この夏の思い出に、『七つの大罪』原画展をぜひ検討ください!

 

七つの大罪原画展・特典付入場券に関しての情報

『七つの大罪』原画展には、事前購入できる、特典付入場券も用意されています!

特典は、鈴木央先生がアニメ版の原画展用描き下ろしイラストを使用した『特製缶バッジ(直径76㎜)』

原画展入場時に、この『缶バッジ』がもらえてしまうのです!

(入場当日、入場券の半券と交換になります)

しかも、この特典付き入場券には

『七つの大罪』のイラスト入りの入場券

もありますから、記念にも持ってこいですね。

イラスト入りカラー印刷入場券は、特定の店舗のみでの販売となりますので、下記を確認してください)

そんな特典付入場券の購入場所は、以下の通りとなります。

特典付入場券の購入できる場所

販売期間:2017年6月14日(水)~8月15日(火)

販売価格:900円(税込)

お取り扱いプレイガイド

  • チケットぴあ
  • イープラス
  • ローソンチケット
  • CNプレイガイド
  • セブンチケット(セブン-イレブン店頭マルチコピー機)
  • 楽天チケット

イラスト入りカラー印刷入場券の販売

  • チケットポート(渋谷店、銀座店、池袋店、東京店、吉祥寺店、新宿店、横浜店、大宮店)
  • アニメイト各店(池袋本店、新宿店、渋谷店、秋葉原店、大宮店、横浜店)
  • 三省堂書店池袋本店

*特典の引替えは、『七つの大罪』原画展開催期間中のみとなります。

特典付き入場券の販売は、期間限定となりますので、注意してください。

この機会に是非お求めくださいね!

 

七つの大罪原画展の会場アクセスや駐車場案内!

『七つの大罪』原画展が開催される、西武池袋本店別館2階“西武ギャラリー”。

会場となる西武池袋本店へのアクセス方法や、車で来場する人の為に駐車情報をまとめてみました!

西武池袋本店・別館2階”西武ギャラリー”へのアクセス

会場住所

西武池袋本店(池袋駅東口より徒歩1分)

最寄り駅

  • JR東日本(山手線、埼京線、湘南新宿ライン)池袋駅
  • 西武(池袋線、豊島線)池袋駅(起点駅)
  • 東武鉄道東上本線 池袋駅(起点駅)
  • 東京メトロ(丸ノ内線、有楽町線、副都心線)池袋駅(丸の内線のみ起点駅)

*JR、私鉄共に特急列車の乗り入れもあります。

行き方

各路線の改札を出たら、池袋駅の東口を目指し、まずは西武池袋本店に入ります。

西武池袋本店内の連絡通路(B1F、B2F、4Fのいずれか)を使い、会場となる別館2階の西武ギャラリーへ行きましょう。

*池袋駅は、西口に東武百貨店東口に西武百貨店があるので、間違わないように気をつけましょう!

“『西武』だから西口”と勘違い

すると、逆方向になってしまうので、注意してくださいね!

西武池袋本店の駐車場アクセス

西武池袋本店には、別館と直結している駐車場の他、近隣の契約駐車場があります。

曜日や時間帯によっては、いずれの駐車場も満車となる可能性がありますので、注意ください。

西武パーキング

西武池袋本店・別館のB2F~6Fにある472台分の駐車場です。

別館と直結しているため、とても便利と言えますね。

料金

初めの1時間まで600円

超過30分ごとに300円

*西武百貨店でのお買い上げ金額によって、駐車料金が無料になるサービスが受けられます。

メトロポリタン駐車場

西武百貨店池袋本店まで徒歩約8分と、少し距離があります。

土・日・祭日は車寄せ口まで送迎バスの運行があるようです。

料金

月~金 8:00~22:00 30分ごとに100円

全日 22:00~翌8:00 1時間ごとに100円

土日祝 8:00~22:00 30分ごとに300円

平日のみ入庫から当日の24時まで最大1500円

*西武百貨店、他提携店でのお買い上げ金額によって、駐車料金が無料になるサービスが受けられます。

池袋東口公共地下駐車場(ISP駐車場)

池袋駅東口直結の地下駐車場です。

料金

普通車 30分ごとに320円(税込)

自動二輪車 1時間ごとに320円(税込)

*西武百貨店、他提携店でのお買い上げ金額によって、駐車料金が無料になるサービスが受けられます。

以上が、『七つの大罪』原画展会場の西武池袋本店と、近隣の契約駐車場となります。

いずれの駐車場も料金などが変更になる場合がありますので、注意くださいね。

 

まとめ

『七つの大罪』原画展が、西武池袋本店・別館2階“西武ギャラリー”で開催されます。

初めての原画展ということで、楽しみにされている人も多いはず。

開催の日程や料金、会場へのアクセスや駐車場をまとめてみましたので、参考にしてもらえたらと思います!

今後、スペシャルイベントや、原画展の為に製作される『七つの大罪』原画展のオリジナルグッズ、版画などの続報もあると思います。

引き続きチェックが必要ですね。

原画展の開催は、そう頻繁にあることではないので、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

336×280

336×280

-小ネタ