聖戦の予兆

七つの大罪聖戦の予兆で声優に変更は?アニメ新キャラクターも!

投稿日

2016年8月に放送されることとなったアニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』は、再び平和を取り戻したリオネス王国で、七つの大罪メンバーたちと共に過ごす日常が描かれたショートストーリー。

ただそんな日常でも、細かい色んな事件・ハプニングもあるでしょうし、『七つの大罪』ならではの物語が大きく展開されていくと思います。

さて、そんなアニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』ですが、登場するキャラクターや声優は、誰が起用されているのでしょうか?

基本的には同じメンバーに数名加わるという形だと思いますが、これまでのおさらいも含めて、本記事で、『七つの大罪 聖戦の予兆』の登場キャラクター・声優をご紹介していきます!

スポンサーリンク

336×280

アニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』のメインキャラクター

七つの大罪聖戦の予兆

アニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』が、この2016夏に放送開始されることが決まりましたが、今回は、鈴木央先生の完全描きおろしストーリーということで、スピンオフの要素もあるらしく、果たして、どんなキャストが登場するのか、ワクワクする気持ちも高まります。

もちろん、七つの大罪メンバーは登場すると思いますが、たった4話だけのショートストーリーなので、もしかしたら登場しないメンバーがいるのかもしれません。

そこで、実際に『七つの大罪 聖戦の予兆』公式サイトで、今回のメインキャラクターを調べてみることにしました。

その一覧がこちらです。

七つの大罪メンバー

  • メリオダス
  • ディアンヌ
  • バン
  • キング
  • ゴウセル
  • マーリン

その他の主要キャラ

  • エリザベス
  • ホーク

聖騎士

  • ギルサンダー
  • ハウザー
  • グリアモール

以上が、主な『七つの大罪 聖戦の予兆』のメインキャラクターで、基本的にアニメ1期(リオネス王国奪還編)と変わらないメンバーが登場することがわかりました。

ぜひ、彼らの日常が、いろんな意味で深い物語を生み、多くの視聴者を楽しませてくれることと楽しみにしています!

 

アニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』に出演する声優陣をチェック

七つの大罪

先程、登場キャラクターをご紹介した時にもお話したように、『七つの大罪 聖戦の予兆』のメインキャストは、『七つの大罪』のアニメ1期と基本的に変わっていません。

そもそも、平和が訪れたリオネスを舞台に、七つの大罪メンバー達が織りなす日常が描かれたショートストーリーなわけですし、彼らがいなければ、全く話が展開されていきません。

ただ、こういったシリーズ物のアニメ作品などでは、時折、声優が変わることもあります。

例えば『ルパン三世』では、峰不二子だけでも、二階堂有希子さん、増山江威子さん、沢城みゆきさんと3人変わっています。

この様に、どんな人気作品でも、長く続けば声優が変わることは珍しいことではありません。

では、今回の『七つの大罪 聖戦の予兆』では、誰が声優として起用されているのか見ていきましょう。

アニメ『七つの大罪・聖戦の予兆』声優一覧

七つの大罪メンバー

メリオダス:梶裕貴

メリオダス声優の梶裕貴の声の魅力!他に担当したアニメキャラは?

ディアンヌ:悠木碧

ディアンヌの声優は誰?七つの大罪以外のキャラクターもチェック

バン:鈴木達央

キング:福山潤

ゴウセル:髙木裕平

マーリン:坂本真綾

七つの大罪のマーリンの声優は誰?過去のアニメ出演キャラも紹介

その他の主要キャスト

エリザベス:雨宮天

エリザベスの声優は誰?七つの大罪以外のキャラクターもチェック

ホーク:久野美咲

ホーク声優の久野美咲は高いアニメ声!その他の出演作もチェック!

リオネス王国の聖騎士

ギルサンダー:宮野真守

ギルサンダーの大人と子供の頃の声優は誰?アニメ出演作をチェック

ハウザー:木村良平

グリアモール:櫻井孝宏

以上が、アニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』に出演する主な声優たちです。

このキャラクターと声優の一覧を見る限り、誰1人変わっているということはなく、『七つの大罪』のアニメ1期をそのまま継続させてくれている印象が強く、ファンとしても嬉しい限りです。

まぁそもそも、『ルパン三世』も、声優が変わる際には、声優の高齢化などが原因ですし、『七つの大罪』に至っては、アニメ放送から、まだ2年しか経っていないので、普通に考えれば、よほどの理由がないかぎり、声優の変更があるわけがないですよね。

あくまで、ここでご紹介しているのは、メインキャストのみなので、他にもまだ『七つの大罪 聖戦の予兆』公式サイトなどで紹介されていない、登場キャラクターと声優もたくさん出てくるかと思います。

まだ見ぬ、どんな声優たちが、このアニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』を盛り上げてくれるのか楽しみにしましょう。

 

アニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』の新キャラクター予想

さて、先程もお話したように、アニメ『七つの大罪・聖戦の予兆』では、七つの大罪メンバー達メインキャラクター以外にも、新たなキャラクターと声優を含め、何人か登場すると思われます。

では、一体誰が『七つの大罪 聖戦の予兆』に登場するのでしょうか?

そこで『七つの大罪 聖戦の予兆』に登場する新キャラクターを含めた、他の声優を予想してみたいと思います。

まず、『七つの大罪 聖戦の予兆』の物語は、ヘンドリクセンを倒して、リオネス王国が平和を取り戻してから、次の聖戦の予兆を受け、第2章へと突入していくまでの僅かな幸福な平凡な日常が描かれている、ということを踏まえて考えてみましょう。

第2章(十戒編)直前のストーリーで登場する、七つの大罪や聖騎士などのメインキャラクターを除くと、勲章授与式で登場した蒼天の六連星(ドゲット、デスピアス、ワイーヨ)と、リオネスのバルトラ国王、元聖騎士見習い(新世代の聖騎士)のジェリコが主なところでしょうか?

特に、バルトラ国王は、タイトルにもなっている『聖戦の予兆』というキーワードを、劇中で発している人物でもあります。

バルトラ国王

まぁ、ジェリコやバルトラ国王は、『七つの大罪』1期でも登場しているキャラなので、声優もそのまま起用されるでしょうし、特に何かが変わるということはないでしょう。

もちろん、それはエリザベスの姉であるマーガレットやベロニカも同じで、過去の登場人物たちはそのまま出てくるのではないかと思われます。

とすると、後は新キャラクターがどうなっていくのか、という話に落ち着きそうですが、まだ十戒編には進んでいかないみたいなので、出てくるのは蒼天の六連星(ドゲット、デスピアス、ワイーヨ)3名のみということになるのではないかと思います。

もちろん、これは推測でしかありませんので、もしかしたら、十戒のメンバー(ドレファスに扮したフラウドリンなど)が登場するかもしれませんね。

 

まとめ

2016年8月から放送されるアニメ『七つの大罪 聖戦の予兆』では、以前放送された『七つの大罪』の声優たちが、そのまま登場することがわかり、また、蒼天の六連星たちが、新たなキャラクターで加わるような予感がします。

まだメインキャラ以外は、公式に情報がないので何とも言えませんが、今までのアニメでの『七つの大罪』の世界観は残しつつ、原作にもない新たなストーリーで大きく盛り上げようとしている印象が強いようにも思いますね。

きっと『七つの大罪』ファンに楽しんでもらうため、さらなる次のシリーズに繋ぐ傑作になるのではないかと思いますので、4話とも突っ走っていって欲しいと期待しています。

スポンサーリンク

336×280

336×280

-聖戦の予兆