十戒

デリエリ(十戒)の強さ(闘級)・技(能力)・戒禁の効果をチェック!

更新日

魔神王の直属精鋭部隊と言われる『十戒』。

その名の通り、メンバー全員が、桁はずれの強さ(闘級)を持っています。

また、『十戒』メンバーは、各々が

魔神王より賜った

という『戒禁』を持ちます。

その『戒禁』に背くと、

誰であっても、『戒禁』の呪いにかかってしまう

という恐ろしいもの。

個々の強さに加え、この『戒禁』に『七つの大罪』メンバーやリオネス王国の聖騎士も苦しめられています。

その『十戒』メンバーの一人で、

  • 服を着ないで影(闇)で身体の大事な部分を覆っただけの姿。
  • 「ケツから言って」で始まる独特な話し方。

という特徴を持つ気になる存在のデリエリ!

言葉の足りないデリエリの通訳を務めているモンスピートとのコンビも良い味を出していますね。

今回は、『十戒』メンバーのデリエリの強さや『戒禁』の効果について考察してみたいと思います!

スポンサーリンク

336×280

デリエリ(十戒)の技(能力)をチェック

『十戒』のデリエリは、近接肉弾戦を得意とするファイタータイプ。

ディアンヌやマトローナといった巨人族を別にすれば、『七つの大罪』女性キャラクターでは珍しいタイプです。

そしてデリエリの左手は、大きな黒いかぎ爪の形状をしています。

その左手から繰り出される攻撃は、『蒼天の六連星』団長のデンゼルが顕現した女神族・ネロバスタさえも一刀両断!

そんなデリエリは、どのような技(能力)を持っているのでしょうか?

魔力『連撃星(コンボスター)』

デリエリ

デリエリ

『デリエリの繰り出す連続攻撃(コンビネーション)が途切れずに命中する限り、一撃毎に20万ポンドの重さ(ボーナス)が上乗せされていく』

という超攻撃特化型の魔力。

(ちなみに、20万ポンドは90トンくらい!)

同じく十戒のモンスピートによると、デリエリのこの攻撃を50発以上耐える事ができた2人目がメリオダス。

1人目は、3000年前の世界に存在した『四大天使・タルミエル』。

(しかも、タルミエルは、ほぼ無傷)

非常に強力な『連撃星(コンボスター)』だが、相手の攻撃を食らってしまい連続攻撃が途切れてしまうと、その威力はリセットされてしまう欠点も。

『インデュラ』(正式な技(能力)名は不明)

『七つの心臓を持つ』

といわれている魔神族が、その内の六つの心臓を贄として捧げ闇と契約を交わし、その身の魂に潜む本性をさらけ出し、『破壊の権化・インデュラ』へと姿を変える技(能力)。

デリエリ

インデュラ化したデリエリ

『インデュラ』とは、魔界にのみ生息し、魔界の住人である魔人達ですら忌み嫌う伝説の獣。

そんな『インデュラ』となった術者は、元の姿と理性を失うことを代償に最悪の存在と化してしまうが、圧倒的な強さを手に入れることができる。

メラスキュラとガランによると、

『インデュラ』に変身できるのは、魔神族最高位の『十戒』の中でも限られた者にしか許されない禁忌の術

闘級5万を超える個体でなければ、その変化に耐えきることができず命を落としてしまう

とのこと。

このことから、闘級が5万未満のメラスキュラとガランは、『インデュラ』にはなれない模様。

デリエリは、モンスピートと共に『四大天使・リュドシエル』と戦う為に、この禁術『インデュラ』を使用。

『インデュラ』と化したデリエリは、右手が巨大な蟹のハサミのように変化し、髪の毛を自在に操り攻撃することも可能となるが、人語とは思えない雄叫びを上げていた。

強靭な体は、リュドシエルの攻撃を物ともせず、それどころかリュドシエルを一撃で吹っ飛ばす程のパワーを持つ。

また、髪の毛の先端は、

触れたものを爆破する力

もあると思われる。

 

以上が、デリエリの持つ技(能力)となります。

技(能力)の数こそ少ないですが、『連続星(コンボスター)』自体が非常に強力な技です。

デリエリ相手に接近戦に持ち込まれたら、普通の相手はひとたまりもなさそうですね!

また、禁忌の術によって『インデュラ』へと姿を変えたデリエリ。

はじめは余裕だった四大天使のリュドシエルに楽々と1発食らわせたことからも、かなりのパワーアップが確認できます。

しかし、デリエリ達が『インデュラ』になろうとしたとたん、ガランが撤退の準備を提言したことから、

一度『インデュラ』になってしまったら、敵味方関係なく暴れまわってしまう

ということも考えられますね!

何にしても、捨て身としか思えない恐ろしい技(能力)と言えそうです…。

 

デリエリ(十戒)の戒禁の効果をチェック!

『十戒』メンバーがそれぞれ、魔神王から与えられたという『戒禁』。

デリエリは

純潔の戒禁

という戒禁を持っていますが、いったい、どのような効果があるのでしょうか?

デリエリ

デリエリ

残念ながら、『七つの大罪』本編では、いまだデリエリの戒禁『純潔』が発動することはありません。

しかし、『純潔』の意味から、汚れた心や身を持つ者に何かしらの制裁が加えられるのだと思われます。

…解釈の範囲が広すぎて、戒禁にかかる対象や、どのような制裁を受けるのか絞り切れませんが、ここで少しだけ考察してみましょう。

 

筆者は、『純潔』と聞くと『乙女』を連想します。

なので、

『乙女(=デリエリ)』に対して邪な気持ちを抱いた者は、

『乙女(=デリエリ)』を守るための盾になるような行動をとる

のではないかと…。

デリエリが“乙女”だなんて似合わない!というご意見もあると思います。

また、ゼルドリスの『敬神』の戒禁と重なる部分がありますが、あくまで筆者の考えですのでご容赦ください。

3000年前の世界では、デリエリは『インデュラ』化。

現在の世界では、メリオダス戦の後は、消息不明です。

今後、デリエリの戒禁『純潔』の効果などが判明すると良いのですが…

回想シーンでも良いので、期待して待ちたいと思います!

 

デリエリ(十戒)の強さ(闘級)をチェック

さて、近接肉弾戦に特化した魔力を持つデリエリ。

その強さ(闘級)は、どのくらいなのでしょうか?

デリエリ

デリエリ

早速、見てみましょう!

『十戒』デリエリの闘級

52000

魔力 1500

武力 48000

気力 2500

となっています。

さすが『十戒』だけあって、闘級自体の数値が非常に高いです。

その中でもやはり、武力の数値が並外れて高いようですね!

武力だけならば、『十戒』メンバー中、エスタロッサ(武力53000)に次いで2番目となります。

ゼルドリスよりも、かつて『巨人族の祖』と呼ばれたドロールの数値をも上回っているとは驚きですね!

また、禁忌の術によって『インディラ』と化した際の強さ(闘級)は、今のところ公開されていませんが、もしかすると、

全キャラクター内で過去最高の数値

ということも考えられます!

圧倒的な強さを見せつけた『四大天使・リュドシエル』でしたが、『インデュラ』化したデリエリには、まったく力が通用しません…。

『インデュラ』化したデリエリとモンスピートに太刀打ちできる相手がいるのかどうかも含めて、今後の展開に注目したいですね。

 

まとめ

『十戒』メンバーの中でも、肉弾戦を得意とする『純潔のデリエリ』。

その強さ(闘級)の数値も高く、とくに武力に優れていることが分かりました。

これまでに判明している技(能力)の数は少ないのですが、超攻撃特化型の魔力を活かした連続攻撃によって多くの敵を倒してきたようです。

また、デリエリの戒禁である『純潔』の効果は今のところ判明していません。

はたしてどんな効果のある戒禁なのかを楽しみにしたいと思います。

3000年前の世界で描かれた魔神族と女神族の戦いでは、禁忌の術によって『インデュラ』へと化したデリエリとモンスピート。

これからも『七つの大罪』本編から目が離せませんね!

スポンサーリンク

336×280

336×280

-十戒